『龍念寺と私』―目次―

義善の書

  1. 両郷
  2. 古墳と農耕
  3. 龍念寺創建の地
  4. 龍念寺と青木三河守
  5. 青木の阿弥陀堂
  6. 石山合戦
  7. 飢饉と郷倉
  8. 慈善の事
  9. 慈善と宗門帳
  10. 黒羽藩の宗旨人別帳
  11. 龍念寺包囲発砲事件
  12. 慈善の開墾取り立て
  13. 神仏分離令
  14. 義参の入寺
  15. 義善の死
  16. 義参の頃
  17. 勇進の頃
  18. 勇進の死
  19. 祖父義参のこと
  20. 京都行き
  21. 京都中央仏教学院
  22. 義参の死
  23. リウの死
  24. 家族のことなど
  25. 翁と灯籠
  26. 本堂再建計画
  27. 母チトの死
  28. 戦争中のこと
  29. 終戦直前のこと
  30. 本堂再建の議起る
  31. 本堂再建第一期工事
  32. 宮殿の新調
  33. 浦和に塾を開く
  34. 青木家の墓碑建立
  35. 本堂第二期工事
  36. 御本尊の御修理
  37. 書院の建立
  38. 祖師聖人御誕生八百年慶賛法要・本堂落成慶賛法要併修(11月3日修行)
  39. 書院付帯工事
  40. 墓地新設
  41. 境内の整備と墓地
  42. 足の手術、福岡博士との出会い
  43. 庫裏の新築
  44. 後継者のこと
  45. 十五世慈善住職百回忌法要

その他、挿話や付編があります。気の向くままに公開していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。